スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

。ω。

人のハンネ使う奴邪魔だから死ねよ^^
スポンサーサイト

ヴァンガード

正直あのアニメは無い。

ミサキさんは確率を計算してより高いほうを選択し、確実性を求める()つまりプレイングがうまい設定のはずだけど、どう見ても、カイ>カムイ>アイチ>ミサキって勝率にしか見えない

どう見てもプレイング(笑)って言ってる。


今回はカエサルの女帝が

トリガー2枚活ドローを1枚絡めないと殺しきれない状態で1枚目クリティカルをめくり、リアに付けたとき

普通はそうするよね(棒)って言ったのは何かもう駄目だなって感じがした。

どう考えてもヴァンガードに乗せるわけが無い。
ただトリガーが2枚出ないといけない時ならわからなくも無いが、ドロー固定では流石にない。

調整会

久しぶりにカード半日以上触ったかも。

俺はキリコ(高い奴ほぼ借り物)と青黒しか今デッキ無いんで正直調整も糞もなかったけどそれなりに楽しかったかな。

構築のだめなところは今のところ見当たらなかった。キリコは4スタした時以外負けてないし、流石にそういうのは、どれだけ調整したって必ず起こる事だし仕方ないことだと思ってるんでどうでも良いです。

どうせまた成長しないとか言われるんですねわかります(笑

実際マーシャルつかって5回回して盾25枚中トリガーが6枚でした。デッキの半分はトリガーなのに出ているのは4分の1以下。明らかな確率の偏り。正直仕方ないですね


最強のデッキ

最強のデッキ教えてください→カードゲームには環境やデッキ相性というものが有るので最強のデッキは存在しません。

って答えている人を見かけるが、難しいところ。


DMで言う相性って言うのは事故や相当な運ゲーを除けばジャンケンと大差はない。


例えばジャンケン大会を行ったとする

グー5割
パー2割
チョキ3割

この状況で最も強い手はパー。つまりパー最強とも言える。

でも次もう1度やったからと言ってパーが最強になるかは分からない

つまり最強が勝つ保証は何処にもない。となると、その手=はデッキ最強ではないのでは無いように見える


しかし大会で優勝したと言う事は間違いなくその大会において最も強く=最強だったわけでこれが難しいところですね。

まぁ結局は強い人が勝てるんじゃなくて勝った人が強い、つまり一度も負けずに勝った人が最強なんで、最強なんて後付けに過ぎない勲章って事ですね。

実際スポーツ界の実力勝負でも最強は常に変わっていきますし、そういう意味では日本人大半の最強と言う言葉の使い方自体があやふやな物なのかも知れません

1週目終了時点での感想

以下ネタバレあり


まず主人公?のマキナってキャラがゴミ過ぎました。
どう見てもパニック物三流映画に出てくるやたら自分と彼女を優先的に考えて終盤まで主人公達の邪魔をして最終的に一番グロい死に方(ざまぁwww)する奴にしか見えません。


初めは良い人キャラだったマキナ。
自分の兄が0組のせいで死んだ(下位装備でG級古龍と戦う感じの戦場にほり投げられた為、生き残れず死亡した感じ。一緒に連れて行ってといったのは0組の人だが、了承した時点で死は分かっていたような気も...)と言う事実を知った瞬間人が急変。

その辺から台詞が支離滅裂で自己中心。頭がおかしくなっちゃいました。

特におかしいのが

マキナ「お前達は兄さんを切り捨てた!」

とか言っていたのに、0組(マキナも0組なのでマキナも含む)に危険を教えに来てくれたアリアが敵に打たれ地面にグッタリしている時、

マキナ「ここにいたら俺達も危ない、今は逃げよう」

とかいって、瀕死の女の子を間然スルー。

お前今切り捨てた!

って思わず画面に叫んだ人もきっと少なくないはず。


ほかにも

深く考えず、すべてを守れる力ほしい>ω<とか思って敵側のルシになって、見方に加勢する予定が

意志、精神共にが弱すぎて簡単に闇落ち。見方側の兵士を躊躇無くドンドン虐殺。
しまいに、僕がレム(マキナの幼馴染で半分彼女と言うありきたりな設定)を守る!とかいったのに最後には自分の手で殺す

レム「マ....キナ...?どうしてこうなっちゃんだろうね...」
マキナ「うわああああ!!誰か!レムヲタスケテクダサイ!!!!1」

なんと言う馬鹿主人公。そのまま二人は死にました。

が、

何故かその後主人公たちに魂だけで加勢。主人公たちがちーとモードは言ってラスボス倒します。

主人公たちは辛くもラスボス倒して、0組の教室で瀕死の状態でこれからのことを語り合って仲良く手を握り合って死にます....


感動!

したところでゴミマキナ様登場。

マザーと呼ばれる(世界の傍観者)により何故かマキナとレム蘇生。

0組で死んでいるみんなを見て、マキナはまた安っぽい後悔


^ω^お前何しに来たんだよ。何の茶番だよ帰れよ。


その後なんか世界的なリーダーになってレムと結婚して幸せに暮らしました


ふ ざ け る な  


最後はゴミ過ぎてお話にならない。

新年

遅れましたが

新年明けましておめでとうございます。相変わらず不定期更新内容自己満足なブログですが今年もお願いします。


行き成りだけどお年玉とか無いのに、気分変えてみようと少ない財産消してFF零式を今更ながら買ってみました。

とりあえず3日で計26時間(でもプレイ時間でアイテムもらえるので表示は50時間越え)1週目が終わった所です。

このゲームは1週目、2週目違うルートで進めると言うのが醍醐味らしいのでまだ前半って考えると結構長いなぁと思っていたり。


まぁサブキャラの会話がかなりしっかりしていたり評価出来るところは沢山ありますが主人公がゴミと言う内容でエンディングが主人公のせいでものすごく残念。
更に最後の選択によってはマゾゲーさせられた上にバッドエンドなんかもありました・ω・`

ただ全体見たら中間よりは上の評価です。

このゲームで一番心に残ったって言うか考えさせられたのが【死んだ人間を忘れてしまう】
ってとこですね。

零式では死んでしまった人間は例え親友や家族であっても忘れてしまい〝元々存在しなかった〟物になってしまう事。誰かがそこで死んだ事実は覚えているけど誰が死んだのかは分からない。
大切な仲間が死んで、後ろ向きにならないようにクリスタルがそういう世界にしているとか。

とても深いんですが俺はまったく違うことと照らし合わせてました。

普段から、いい大学に行く為にがんばって勉強している人が自己中心的な考えでいけば理解できません。
確かにそういう人がいるから、いたからこそ社会が此処まで発展して、これからも発展していくんですが自分の人生は1回だけです。

それなら必要最低限生きれる状態(老後は考えて貯金するとしても)を作っておけばそれでいいと思います。
手段は何であれ他人に迷惑をかけず、自分でお金を作れて趣味に没頭して楽しくいき死んだら勝ち組。

無論人を救いたいから医者になるとか思ってがんばってる人はすばらしいけど、何の意味も無くとりあえず勉強している人とか、勉強しても結局何か足りなくて職に就けない豚に真珠みたいな人は....

って話に結びついて考えてました。

死んだ人間を忘れてしまう→リアルでも自分との知り合いが全員死んだら忘れられるな→いや、でも俺は現世で生きていない人で知っている人はいるぞ→つまりこの世に名前を残せるようなすごい人になれば忘れられ無いな。いやちょっと意味ちがう気もするが→そこまでする意味を感じないな→やっぱり勉強なんてry


こうやってつながりました。
普段から考えてるから繋がっちゃった感半端無い。

今年も新年早々現実逃避www
テスト消えてなくなれ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。