スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラゴンコレクションについて

ゲームの説明でもします・へ・


怪盗ロワイヤルと同じじ感じで基本的には、時間で回復する体力(3分で1回復)を使ってクエストを行ったり、秘宝をバトルで奪ってどや顔するゲームです。
だいたいのゲームにあるようにタイプ(水、森、炎)が存在し、それぞれ多少の不利と有利がありますが、このゲームに置いての属性は勝敗に直接影響はしません

初めに、ドラゴンコレクションはアプリですがカードゲームです。
なので自分で考えてデッキがつくれます。

デッキは攻撃と防御別々で作成し、両方最大10枚で構成でき、特技と呼ばれる特殊効果を持つカードは5種類まで発動します(10種類いれた場合、5つはランダムに発動する)

特技とは

カード持っている能力のことで、いくつか種類があります。

特技の横には+が書いているものもあり、+が書いているものはない奴に比べて発動率が高いですが、+が付いているカードはデッキに入れないと効力を持たないのに対し、+無しは持っているだけで発動する事があります

更に、特技は★1~★20まであり、★が高くなるにつれて発動率と効果が上がります。


『主な特技』


攻撃

○○の息、爪、牙

指定の属性の攻撃力を上げる

○○の森、霧、熱風


森→水の防御力を下げる
霧→炎の防御力を下げる
熱風→森の防御力を下げる



防御


○○の盾、鎧、壁

指定属性の防御力が上がる

○○の蔦、雨、炎


蔦→水の攻撃力を下げる
雨→炎の攻撃力を下げる
炎→森の攻撃力を下げる

特殊

○○の祝福

奪われるお金が減少したり、奪えるお金が増えたりします。


盾や息等、自分の戦力をあげる特技の○○の部分には、炎や水、森。獣や水竜などといった、属性に見合った名前がついています。

強さの順は

攻撃:牙>爪>息
防御:壁>鎧>盾

で、牙や壁の方が息や盾に比べ大幅に戦力が上がります

特殊なもので
紳士の爪(男性の攻撃力を上げる)
覇王の牙(リーダーのカードの攻撃力を上げる)
など、はじめに選ぶ属性とは関係ない事でパワーを上げるものもあります




※リーダーには好きなカードを設定しておけます。デッキに絶対に入れる必要はありません。


蔦や森等 相手の戦力を下げる特技の○○の部分には毒、呪い、奈良などが入り、これにも優劣があります

奈良>呪>毒

の順番で奈落が一番強いです



初めの属性の話に戻しますが、このゲームに置いては属性が直接勝敗に影響はしないけど不利といったのは

例えば

森vs水

森:(攻撃デッキ)

森カードA:攻撃10000(効果なし)
森カードA:攻撃10000(効果なし)
森カードB:攻撃10000 特技:獣の息+★20(森攻撃25%アップ)
森カードC:攻撃10000 特技:毒の森+★20(水防御25%ダウン)


水:(防御デッキ)

水カードA:防御10000(効果なし)
水カードA:防御10000(効果なし)
水カードB:防御10000 特技:水の盾+★20(水防御25%アップ)
炎カードA:防御10000 特技:毒の炎+★20(森攻撃25%ダウン)


というデッキがバトルしたとします


森デッキ:基本攻撃力40000(全て森属性)
水デッキ:基本防御力40000(10000は違う属性)

森→25%UP(40000×1,25)→50000
水→25%UP→(30000×1,25+10000)→47500

森→25%down→(50000×0,75)→37500
水→25%down→(47500×0.75+10000)→38125

水デッキ勝利。


説明

upの段階では、森が有利になります。これは相手の防御を下げる特技が自分と同じ属性なので、攻撃力を上げることが可能なためです。
つまり、相手に森の攻撃downが無ければ、攻撃50000、相手47500の時点で勝ちなのです

しかし、当たり前ですが、同じ%を増減させると、減が勝つため、一度大きく攻撃を上げましたが、下がる方も大きいのに対して、もともと上がり幅が少なく、固定の10000があるため水デッキが勝ちました。


まぁこれだけだとよくわからないと思います。では、水側もただのUPだけにすればいいのではないか?という疑問が残ります。
そこが有利になる部分です。

森は水に対してdownを攻撃のパワーを下げることなく無理無く積めるのに対して、水は森に対してdownを積むのに炎を入れると、色の基礎値が下がるリスクがあります

もし、同じ属性の水が、25%upだけで挑んできたら、水に対して無力な炎のカードが入っているため基礎値が低くなり負けます

なので、直接の敗因にはなりませんが、基本的には不利なわけです

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。