スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年

遅れましたが

新年明けましておめでとうございます。相変わらず不定期更新内容自己満足なブログですが今年もお願いします。


行き成りだけどお年玉とか無いのに、気分変えてみようと少ない財産消してFF零式を今更ながら買ってみました。

とりあえず3日で計26時間(でもプレイ時間でアイテムもらえるので表示は50時間越え)1週目が終わった所です。

このゲームは1週目、2週目違うルートで進めると言うのが醍醐味らしいのでまだ前半って考えると結構長いなぁと思っていたり。


まぁサブキャラの会話がかなりしっかりしていたり評価出来るところは沢山ありますが主人公がゴミと言う内容でエンディングが主人公のせいでものすごく残念。
更に最後の選択によってはマゾゲーさせられた上にバッドエンドなんかもありました・ω・`

ただ全体見たら中間よりは上の評価です。

このゲームで一番心に残ったって言うか考えさせられたのが【死んだ人間を忘れてしまう】
ってとこですね。

零式では死んでしまった人間は例え親友や家族であっても忘れてしまい〝元々存在しなかった〟物になってしまう事。誰かがそこで死んだ事実は覚えているけど誰が死んだのかは分からない。
大切な仲間が死んで、後ろ向きにならないようにクリスタルがそういう世界にしているとか。

とても深いんですが俺はまったく違うことと照らし合わせてました。

普段から、いい大学に行く為にがんばって勉強している人が自己中心的な考えでいけば理解できません。
確かにそういう人がいるから、いたからこそ社会が此処まで発展して、これからも発展していくんですが自分の人生は1回だけです。

それなら必要最低限生きれる状態(老後は考えて貯金するとしても)を作っておけばそれでいいと思います。
手段は何であれ他人に迷惑をかけず、自分でお金を作れて趣味に没頭して楽しくいき死んだら勝ち組。

無論人を救いたいから医者になるとか思ってがんばってる人はすばらしいけど、何の意味も無くとりあえず勉強している人とか、勉強しても結局何か足りなくて職に就けない豚に真珠みたいな人は....

って話に結びついて考えてました。

死んだ人間を忘れてしまう→リアルでも自分との知り合いが全員死んだら忘れられるな→いや、でも俺は現世で生きていない人で知っている人はいるぞ→つまりこの世に名前を残せるようなすごい人になれば忘れられ無いな。いやちょっと意味ちがう気もするが→そこまでする意味を感じないな→やっぱり勉強なんてry


こうやってつながりました。
普段から考えてるから繋がっちゃった感半端無い。

今年も新年早々現実逃避www
テスト消えてなくなれ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。