スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

答えの見つからない意味のない考えと善と悪

たとえば矛盾。

これが答えの見つからないという言葉で大体の人が一番初めに思いつく言葉。


どんな盾をも貫く最強矛とどんな矛からも身を守る最強の盾

その矛がその盾を攻撃したときどうなるのか。


いろんな考え方があるとは思うけど俺の考え方はは両方とも壊れると思う。

盾や矛とは消耗品だ。ゆえに攻撃力100の矛で防御力200の盾を攻撃すれば
矛2本で破壊できる。

とても大きな石に雨水がずっと落ち続けると次第に削れくぼみができるのと原理は同じだと思う。

100と100がぶつかれば引算して0だ。用は無くなる。壊れるって思う

それ以上そのものを使えない以上相手の防御を破壊し攻撃を止めたのだから言葉的におかしなことは生じない。


ただ別にこの考えが絶対に正しいとは思わないし、実証できるわけではないので証明することも不可能。


そう言うどうでもいい事をちょっと考えてた。


善悪とは何なのか。

人を殺めることは悪
人を助けることは善
人助けに利益を求めることは善
泥棒は悪


そうやって善悪は存在する。でもこれは所詮人間が決めたことに過ぎない。
人を殺めるのは悪だ。動物愛護法なる物で犬を殺めることも悪だ。しかし害虫を殺すことは如何して悪ではない(厳密には法で罰せられない)のだろうか?ときかれて、大体の人は、人に害をなす虫だから

と答えると思う。

でも考えてみれば害虫もまた別に嫌がらせを目論んで人間に害を出しているのではない。人がものを見て美しいと思うように、飯を食べるように当たり前の事をしているだけ。

それを害虫だのと呼び殺してしまうのは可笑しい事ではないだろうか?


この理論で行くとだ。
俺がコンビニに行くとしよう。
トイレを借りたい。しかしトイレに先客がいる。
排便を害されたのだがこいつを殺してもいいのだろうか?


殺したらこれは悪だ罪となる。まったく意味がわからん。

所詮人は人間の都合のいいようにしか何も考えていない。
所詮自己中心的な考え方だ。

この地球に住まう生き物の中で仮に人間が一番上にいる存在としても、宇宙全体から見れば米粒の大きさにすら満たない。そんな小さな生命の意見にどれほどの価値があるのだろうか?



とか考えてる分けですけど。まぁ結局この地球に住む以上は、そこにあるマナーやルールを守っていかないと生きていけないから守るんですけどね。仕方なく。
だから俺はちょっとほかとは違う意見や見方を常にしてますけどね。

殺人を肯定はしないけど、殺人者全員が悪って言うのも違うと思ってます
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。